Top > リディス

リディス・ラールヴァー (Lydith Larlvar) Edit

赤い鱗の色で、左頬に傷跡がある。

自由都市同盟バーリントの出身。
もともとは豪商の家の令嬢で、従者を従えているほどだった。
その従者はアルミアという名のリルドラケン(女性)で、
一家で長らくラールヴァー家に仕えており、アルミアの父もリディスの父に仕えていた。
リディスもアルミアを友人と思い、仲よく接していた。

しかしある日、アルミアの父が商会の会計を誤魔化し、私腹を肥やしていることに気づいてしまう。
その日から、アルミアへの態度がよそよそしくなってしまい、
不審に思ったアルミアからそのことについて問い詰められてしまう。
誤魔化すことができなかったリディスはアルミアに、粉飾会計の件について漏らしてしまう。
アルミアは信じることができず、2人の友情には亀裂が入ってしまう。

そして、アルミアからリディスが事実に気づいているということを聞いたアルミアの父は、
ここぞとばかりに、影で進めていた裏工作で、ラールヴァー商会を乗っ取ってしまう。
リディスの左頬の傷は、この際のごたごたで傷つけられたもの。

その後、リディスはある街でグラップラーの道場に入門。
一家をバラバラにした者に、その報いを受けさせるべく、腕を磨いた。
その心を知ってか知らずか、道場の師匠に、冒険者となって腕を磨くことを進められる。

「このあたしに何か用? 冒険者の店の主人を通して頂戴。
 名前? そんなことを聞いてどうするの?
 …リディスリディス・ラールヴァーよ。覚えておきなさい」

プロフィール Edit

種族・性別・年齢
リルドラケン・女・32歳
誕生日
8月9日
身長・体重
212僉κ振囘
髪・瞳・肌の色
明るい茶の毛・焦げ茶の瞳・赤い鱗
視力
家族構成
両親

ニックネーム Edit

Lydith_G
セッション時など

交友関係 Edit


所属 Edit

  • ここに記入(リンクさせる)

リンク Edit

よしの

柘榴高:561

二次使用ガイドライン Edit

イラスト・まんが Edit

ご自由に使ってください

創作文 Edit

公開前に表現のチェックをさせてください

その他 Edit

公開前に表現のチェックをさせてください

コメント Edit


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-22 (木) 17:12:25 (2798d)