Top > セント

セント=レイクハルト=スターライトスカイ (Sent=Lakehalt=Starlightsky) Edit

基本設定 Edit

 オランの田舎村で育つ。HEであるが故のいじめもそれに動じないマイペース&鈍感っぷりで華麗(?)にスルー(爆)
 エルフである父親と母方の祖父母と大叔父が冒険者仲間で、3人(イーストエンドに渡った大叔父は除く)の
話を聞いてるうちに自分も世界を周ってみたいと思い冒険者になった。
セカンドネームのレイクハルトは母方姓であるが名乗れない。レイクハルト家は借金で一家離散状態でセントの母の下には祖父から絶縁状が届けられている。
また、セントの祖父レウラスと同じPLのPCクオンゼオンの祖父ダグラスは双子の兄弟であり、三人ははとこにあたる。


名の由来は"星空の申し子(星空=Starlightsky、申し子=A Sent child)"より。

プロフィール Edit

種族・性別・年齢
ハーフエルフ・♂・19歳*1
誕生日
1の月、2の日
身長・体重
182cm・71.3kg*2
髪・瞳・肌の色
プラチナブロンド・澄んだ蒼・透けるような白
視力
とんでもなく良いらしい
信教
戦神マイリー他適当
家族構成
実家
 父:デザート=スターライトスカイ(エルフ)
 母:ソニア=レイクハルト=スターライトスカイ(人間)
オランマイリー神殿
 祖母:ソフィーティア=グレンデル(人間)
 姉:ソフィア=レイクハルト=スターライトスカイ(HE/21)
冒険者の店(オラン:活動拠点)
 はとこ:クオン=アーシュラ=エイマー(人間/16):隣室
 はとこ:ゼオン=ジーニス=エイマー(人間/16):クオンと同室
別の冒険者の店(オラン)
 従姉:エアリディア=スターライトスカイ(エルフ/124)


 デザート「いやいや、流石あの二人の娘だ。押しが強くて参った(汗)」
 ソニア「♪」腕を組みつつ
 ソフィーティア「ちょっと、デザート。それどういう意味かしら?」ちゃきっと剣を構え、目はギラリ(爆)
 デザート「ヒィッ!"グレンデルの戦姫"がお怒りだ!逃げろ〜!!!Σ( ̄□ ̄|||)(脱兎」
 ソフィーティア「待ちなさい!そこに直れっ!!!」追いかけて行く
 ソニア「ちょっ、ちょっとお母さん!?」同じく追いかけて行く
 ソフィアセント「(´▽`)(´▽`) ぼけ〜」(爆)

イメージソング
365歩のマーチ
  幸せは〜歩いてこない だ〜から歩いていくんだね〜♪
  一日一歩♪三〜日で三歩♪
  三歩歩いて二歩下がる〜♪

 どっかのサイトで「五日に一歩しか進んでねーじゃねーか」というツッコミが(笑)
 とにかくそんなキャラです(爆)

イメージキャラ
内面:徳川家康

ニックネーム Edit

Sent_16
セッション時など
Sent_cc
キャラチャ時

交友関係 Edit



自キャラ

  • クオン:おやおや、困りましたねぇ……どうすれば思い止まってくれるのでしょう?(´▽`) ※まるで他人事の様な口調(爆)
  • ゼオン:ここは彼に任せるのが一番でしょうか?心配ですが私達の立ち入る問題ではありませんし(´▽`) ※完全に他人事の口調(爆)
  • シエル:ご家族のためとはいえあまりご無理をなさらぬよう……
  • ユカラ:おやおやパーティが急に明るくなりましたねぇ(´▽`)のほほん


所属 Edit

  • なし

月光成分分析結果 Edit

セントの48%は墓穴で出来ています
セントの37%はツッコミで出来ています
セントの9%は希望で出来ています
セントの5%は愛で出来ています
セントの1%は薄さで出来ています

リンク Edit

albatross

登録書など:セント

キャラクター

二次使用ガイドライン Edit

イラスト・まんが Edit

使う前にご一報お願いします

創作文 Edit

使う前にご一報お願いします

その他 Edit

使う前にご一報お願いします

[ある日の出来事]


それはセントが月光華亭にやって来た翌朝の出来事−−


 クオンゼオン「(食事中)」
 セント「(二階から降りてくる)おや?おはようございます、はじめまして。先日からお世話になっております、セント=L=スターライトスカイと申しm……マークが二人?(・.)」
 クオン「!?」
 ゼオン「?(・.)」
 クオン「い、いや、オレはクオン=アーシュラ=エイマーと申す、イーストエンドの武士だ。よろしくお頼み申す。」焦りながらも一礼する
 ゼオンクオンの双子の弟でゼオン=ジーニス=エイマーと申します、イーストエンドの"志乃備"です。よろしくお願いしますっ(’’)(、、)」
 クオン「うわっ!コイツとうとう言い切りやがったッ!?Σ( ̄□ ̄;)」
 セント「イーストエンド……。もしやあなた方のお爺様はダグラスとおしゃられませんでしょうか?(・・)」
 クオン「………」
 ゼオン「……クオン (’’」
 クオン「ああ……(頷く)。いかにも我々の祖父の名はダグラスだが?」
 セント「左様ですか……。それでは改めて自己紹介をさせていただきます。わたくしはレウラス=レイクハルトの孫のセント=レイクハルト=スターライトスカイと申します。末永くよろしくお願い致します。(深々と礼」
 クオンゼオン「!?」


この後、場所を変えて数刻程話し合いが続けられたという−−



[またある日の出来事]


 セント「ああ、挨拶で思い出しました(´▽`)」
 クオン「ん?(゜゜)」
 ゼオン「何をです?(・.)」
 セント「実はこの街のマイリー神殿に祖母と姉が居るのですが…(´▽`)」
 クオン「え?そうだったの?一度も声かけられたとないんだけど?(゜゜;)」
 ゼオン「へぇ〜。一度会ってみたいなっ(^▽^)」
 セント「ええ、それでですね(´▽`)」
 クオンゼオン「それで?(゜゜)(’’)」
 セント「わたくし、すっかり挨拶しに行くのを忘れておりました(´▽`)」(爆)
 クオンゼオン「(突っ伏す)」
 セント「ということで、これから行って参りますね?それでは失礼致します(深々と礼)」
 クオンゼオン「い、いってらっしゃ〜い……(゜゜;)(’’;)」


オランマイリー神殿の一室


 ソフィーティア「全く……そういうことはちゃんとしなきゃだめよ?」
 セント「はい、申し訳ありません。お婆様(´▽`)」
 ソフィーティア「本当に反省しているのかしらね?(汗)」
 ソフィア「(´▽`) のほほん」とお茶すすり(爆)
 ソフィーティア「本当にこの姉弟は……不安だわ(汗)」
 ソフィアセント「(´▽`)(´▽`) のほほん」(爆)
 ソフィーティア「(頭抱え込んで)これは……デザートじゃないわね……私のはず無いし……。絶対ウチの人よ。ウチの人に決まってるわっ!」頭を左右にフリフリ


 あの世のレウラス「違うっ!絶対俺じゃないっ!俺は無実だ〜〜〜〜〜!」


その頃のイーストエンド某所


 リオン「お母さん、お姉ちゃん、スズネとパイフゥと遊んで来るねー(⌒▽⌒)」
 スズネ「ねー('-'*)」
 パイフゥ「ニィー(・.)ノシ」
 ネオン「あらあら、二人とも元気ねぇ(´▽`)」
 オトネ「パイフゥちゃんはまだ赤ちゃんなんだからあまり無茶なことしちゃダメよ?(´▽`)」
 リオン「はーい、行って来まーす(⌒▽⌒)」
 スズネ「まーす('-'*)」
 パイフゥ「ニィー(.・)ノシ」
 ネオン「はいはい、行ってらっしゃい(´▽`)」
 オトネ「気を付けるのよー(´▽`)」
 リオン「はーい(⌒▽⌒)」


 あの世のダグラス「やっぱり、ウチの血っぽいっなぁ……(汗)」
 あの世のレウラス「嫌だぁぁぁッ!嫌過ぎるぅぅぅぅぅうッ!!!」


その頃の月光華亭では…


 クオン「……平和だぁね(´▽`)」お茶すすりつつ(爆)
 ゼオン「だねー(´▽`)」同じくお茶すすりつつ(爆)


 あの世のレウラス「ノォォォっ!!!ブルータスよ、お前もかぁぁぁぁぁあッ!!!!!」頭抱えつつ絶叫(笑)
 あの世のダグラス「ダレそれ?(´▽`)」(爆)

コメント Edit


*1 2007/01/02(初登録日)を15歳の誕生日とします
*2 18歳の誕生日180cmスタートで半年毎に1cm伸びます

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-04-06 (日) 15:05:10 (4480d)