Top > エッジ

"双剣の小間使いエッジ(edge) Edit

「ヒィィィイイイイッ、スンマセンッス! あ、はいただいまッス! ウッス、お任せッス〜!」

 教会に捨てられていた孤児だが、成人したのを期に独り立ちを始める。
 生まれ持っての不幸体質で、パシリやカツアゲをさせられたり、財布に穴が開いていたり、さらにはいつの間にやら働かされていたりする。
 最近体さばきが上手くなったからか、高所の掃除をするようになった。

 幼少の頃、教会で一緒に住んでいた子が一人、流行り病にかかる。それを助けようにもシスターは回復呪文は使えず、医者に見せようにも金が無く、結局その子は死んでしまった。
 その事をきっかけに、自分らのような孤児を助けたいと思いだす。
 故に都会に出て金を稼ぎ、知識を身につけ偉くなり、子供を保護する制度を作るか、
 もしくは始まりの剣を手に入れ、宗教的な組織で子供の保護を行おうと考えた。

 最近グラスランナーの弟子を取るようになった。

プロフィール Edit

種族・性別・年齢
人間・男・18歳
誕生日
12月24日(孤児院に拾われた日)
身長・体重
170程度・68ぐらい(測定経験無し)
髪・瞳・肌の色
黒・青・白に近い黄色
視力
よく見える(測定経験無し)
家族構成
血縁者不明
◆孤児院
 シスター(保護者:年齢不明)
 長女:殺人料理(14)
 次女:強襲後に実践訓練(12)
 三女:求婚(9)
 次男;非力な常識人(8)
口調
 「〜ッス」「〜っス」等とカタカナで「ス」がつく。
容姿
 目元を隠すほど長い前髪に、うしろで尻尾を作るほど長い後ろ髪。
 一度女装をするハメになったが、普通な町娘風となった。
得意な事
 肉体労働、掃除、洗濯、炊事、給仕
苦手な物
 飲酒、喫煙、不良
なんちゃって称号
 雑巾色
「初めてのセッションの時、不幸エピソードから出たひょんな一言から命名される。
 由来はそのマナの色。本人は冗談のつもりだったらしいが、これ以上無い物だと自ら採用」
通り名
 双剣の小間使い
 二刀流の剣術を使い、小間使いのように人に使われる事ならついた通り名。
 最近町をうろつくと知名度(都市レベルで有名人)から「アレが双剣の小間使い……」と噂されるようになった。
 本人としては名前が売れた事は喜ばしいが、この名前どうにかなないかなーとちょっと思ってたり思ってなかったり。
戦闘スタイル
 二刀流剣士をベースにしている。
 二丁拳銃にも手を出しているが、避けようと思えば避けられる程度の精度。
 主にヒーリングバレット用となる。

衛剣「カウンターソード」 Edit

 [ディフェンダー][重量+3][銀製][魔法化][魔法の発動帯][専用化]
 別名ディフェンダーフルカスタム。
 全長1,5m。重量1,800g。鍔が伸び、そのままナックルガードとなっている。
 刀身は銀製で装飾は魔法文明語で「永戦不屈」とある。
 エッジの癖に合わせ、重心は通常より前にし、柄を通常のディフェンダーの二倍に伸ばした。
 さらに魔法化が施されており、もろもろの費用は彼の一財産を消し飛ばした。
 ……何故かは知らないが、魔法の発動体としての機能もある。だが、エッジ本人が受注した覚えは無いが明細書にはきっちり「魔法発動体加工100G×2」とあった。
「…………詐欺ッスか?」
 総費用「 3万3740G 」

ニックネーム Edit

edge_G
セッション時など
edge_CC
キャラチャ時

交友関係 Edit

アロエちゃん
 一番弟子にて愛弟子のツインフレイルグラスランナー
 現在昔使っていたディフェンダーを貸し与えている。
[キルケ]さん
 雑巾色の名付け親。初めての仕事の後、財布をもらえた事を今でも覚えている。
[プラチナ]さん
 一緒に居ると時々悪寒を感じる人。
 悪という物に対して潔癖症なまでの攻撃性でもあるのかと思っている。
[シェーヌ]さん
 戦闘面以外でもかなり頼りになる人。
 戦士とコンジャラーの二つを器用に使う様子から、器用な人だなと思ってる。
[クリオネ]さん
 神官としての優秀さからかなり信頼できる人。
 彼女が居れば前衛としてとても心強く、安心できる。
[イーニアス]さん
 蛇を一撃で消し飛ばした人。あまりの威力に絶句。
[アイナ]さん
 仕事で一緒になったグラスランナーの格闘家。
 繰り出した岩をも粉砕する蹴りから、本当にグラスランナーなのかちょっとだけ疑っていたり(笑)
 口調が年寄り臭い所から、何歳なんだろうとたまに首をひねる。
[ランドルフ]
 そこそこの実力(5LV)になってから一緒になることが多いドワーフの人。
 庇ってくれるし回復もできるしで頼れる人と思っている。
[フェリル]さん
 魔法も使うし槍も使う、なんかトンデモナイ人。
 不良っぽい人だけど、頼れる人だと思い案外平気だったりする。
 最近ミノアックスを装備しだした彼に、旋律とともに一言。
        「アニキッ」  
[ルクレール]さん
 ほぼ同期に冒険者となった人。
 模擬戦や仕事にて、正統派戦士の底力を示した所から頼れる人と認識している。
 自分が酒に弱いのに対し、やけに酒に強い所から、勝てる相手ではないと認識。
[ジュディ]さん
 あの人とは、特にかみ合う気がするッス。なぜか
[ノエル]ちゃ……さん
 ほぼ同期に冒険者となった人。
 一回模擬戦をして敗北したことから、自分より強いと認識している。
 戦線を共にするなら、戦士としては肩を並べられ、さらに妖精魔法に
よる幅広いパフォーマンスから頼りになると思っている。
[ロザリア]さん
 戦士として、そして同じ師匠として、尊敬してる人。
 だけど愛弟子は渡さない所存。
SSたん
 第一印象は底の知れない恐ろしい人。
 マギテックのスキルを見せてくれた人で、マギテックとしての最終目標。
 そして絶対に敵に回したくない人ナンバーワン。


所属 Edit

なし。

後ろの人 Edit

syado

リンク Edit

柘榴高:234

二次使用ガイドライン Edit

イラスト・まんが Edit

ご自由に使ってください

創作文 Edit

ご自由に使ってください

その他 Edit

ご自由に使ってください

コメント Edit


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-02 (水) 01:36:18 (4210d)